Illustratrorでカラフルに色を塗ってみた。


livepaint0
上の画像のようにIllustratorで画像を塗っていくやり方をまとめました。
自分記録ってやつです。

まずは、素材を配置します。
livepaint1

アウトライン化します。
livepaint2

直線ツールで線を引いていきます。
livepaint3

線を引く時は見づらいので色を付けときます。
livepaint4

線を引き終わったら色をなしに変更。
livepaint5

全部選択します。
livepaint6

ライブペイントツールを選択。
livepaint7

好きな色を塗っていきます。
livepaint8

塗り終わりがコレ。
livepaint9

一つ一つに効果を付けていきます。
全部選択して、オブジェクト>ライブペイント>拡張
livepaint10

ダイレクト選択ツール
livepaint11

一つ、選択します。
livepaint12

効果>スタイライズ>落書き
livepaint13

とりあえず、極細を選択
livepaint14

他の箇所も同じように効果を適用。
完成はこちら。
livepaint15

これでパターンを作ってみました。
livepaint16

可愛くないし、穴あいてるしでテンション下がったので違うバージョンでも作ってみました。
butterfly_pink_pattern

結果、どっちもどっちでした(≡ε≡;)

効果を変えるだけでこんな感じにもなります。
20131228_rabit